活動報告

カテゴリ:大会結果

陸上競技部 徳島インターハイ 全てをぶつけてきました!

8月3日から7日にかけ、徳島県ポカリスエットスタジアムで開催されたインターハイ本選を戦って参りました!!

本校からは男女計6種目に出場し、以下の成績を収めることができました。 

祝 全国大会入賞種目

[女子]

・400m    山内そよ 第3位 55.26

 (予選 55.13   準決 56.14)

・4×400mR    第7位 3:51.62

 松野小梅 長島ありさ イレチュク アマカ ミラ    山内そよ

 (予選 3:50.35    準決 3:47.73)

 

その他出場種目

[女子]

・4×100mR    準決勝進出 46.91

 西田礼菜 長島ありさ 篠かれん 山内そよ

 (予選46.84)

・棒高跳 渡邊冴璃    3m50     第10位

・100m     長島ありさ   12.32(+1.5)  予選敗退

[男子]

・棒高跳 髙橋涼哉    4m70   PB        予選敗退 

 

〈女子400ⅿ決勝 ホームストレートでの優勝争い〉

  

   

     〈女子400ⅿ 表彰式と獲得メダル〉

   〈女子4×100ⅿR準決勝 1走→2走〉

   〈女子4×100ⅿR準決勝 2走→3走〉

〈女子4×400ⅿR決勝前〉 

    「最高の舞台で悔いのない走りを」

    〈出発前は全員で闘魂注入!!〉

     〈女子4×400ⅿR 表彰式〉

 終わり見えぬコロナ禍中の徳島インターハイでしたが、高校生にとって最高舞台である本大会が行われたこと、遠征メンバーが皆元気にやり切れたことを何よりも嬉しく思います。

昨年の4×100ⅿR全国4位入賞に続く今年の大勝負でしたが、万全の準備で挑んだ結果、女子400ⅿで全国3位入賞、女子4×400ⅿRでは全国7位入賞をもぎ取ることができました。決して簡単でないこの快挙は「準備が全て」という監督の言葉を信じ、ここに懸けてきた各選手の努力の結晶だと感じます。計り知れない重圧の中、持てる力を発揮してくれた選手たちは大変立派で、輝いておりました。

また、選手を後押ししてくれたサポートメンバーにも、この場を借りて賛辞を贈りたいと思います。選手のパフォーマンス向上のために、身を呈して動いてくれていた姿は「チーム力」を体現しておりました。

本校、陸上競技部を支援してくださる保護者、並びに関係者の皆様、無事にインターハイを戦い抜けたことは日頃からのご理解、お力添えのおかげです。本当にありがとうございます。この結果に慢心することなく、また次を見据えて力を高めてまいります!

   〈7泊8日、大変お世話になりました! 〉

 みどり旅館様、長い期間中栄養たっぷりの食事と、心の安らぎ、方々に渡るご配慮、本当にありがとうございました!皆様の温かさには感謝してもし切れません。またいつか、あのちらし寿司を食べに行きます…!

 

 

陸上競技部 国体予選 南部地区大会

7月15.16日、上尾運動公園陸上競技場で行われた「国体予選 南部地区大会」に出場し、以下の結果を収めることができました。

 

女子
B100m  イレチュクアマカミラ 第6位 12.81(+0.7)
100m  西田 礼菜  優勝   12.33(+0.7)
      舘田 木香  第3位 12.55(+0.7)
200m     山内 そよ  優勝   24.86(+0.6)
      舘田 木香  第3位 26.19(+0.6)
300m       佐藤 万悠  第8位  45.63
400m       山内 そよ  優勝    55.39
     松野 小梅 準優勝     58.10
走幅跳  西田 礼菜  第4位     5m37(-0.5)
棒高跳  渡邊 冴璃  優勝       3m40 GR
4×100mR    優勝 47.34

西田  礼菜・長島  ありさ・篠  かれん・山内  そよ   
4×400mR    優勝 3:47.73

松野  小梅・長島  ありさ・イレチュク アマカ ミラ・山内  そよ 
800m       熊谷 叶香    第5位  2:20.99
1500m     植草 美由希 第6位 4:47.23
3000m     植草 美由希 第5位 10.34.59


男子
B100m     島村 捺   優勝  11.16(+0.7)
      髙橋 涼哉  第3位   11.30(+0.7)
      中野 來輝  第7位   11.60(+0.7)
100m       野口 翔汰  準優勝     11.02(+1.6)
200m       野口 翔汰  準優勝     22.43(+-0)
                吉田 達哉  第5位       22.90(+-0)
300m       木原 主翔  第3位    36.69
      茂野 勇斗  第5位    36.88
400m       吉田 達哉  準優勝   50.78
      木原 主翔  第8位    51.65
400mH     長谷川 稜  第5位    60.72
      羽田 孝輝  第6位       60.73
B走幅跳  中野 來輝  優勝  6m41
       柾木 圭吾  第3位     6m05
走幅跳   笠井 公登  第6位  6m28(+0.7)
      大島 俊亮  第7位  6m25(+0.4)
三段跳   笠井 公登  準優勝 13m07(+1.4)
      萩倉 祐二  第3位  12m86(+0.4)
      辻 来空   第8位  12m31(+0.8)
走高跳   辻 来空   優勝  1m80
      若松 琉来也 第5位  1m70
      伊藤 聡大  第7位  1m65
棒高跳   髙橋 涼哉  優勝  4m45 GR
      倉地 崚太  準優勝 3m80
4×100mR   準優勝 42.75

島村  捺・滝口  翔一・木村  陽路・髙橋  涼哉 
4×400mR   準優勝 3:23.58

木原  主翔・吉田  達哉・大瀧  司・茂野  勇斗 

2日間とも雨に踊らされる形となりましたが、万全の準備で戦い、今後に希望が持てる成果が残りました。陸上競技部一同、引き続き頑張って参ります!

 

陸上競技部 埼玉県選手権

6月25.26日と、熊谷スポーツ文化公園陸上競技場にて開催された「第77回埼玉県陸上競技選手権大会」に出場して参りました。
両日とも36度を超える、正に「暑いぞ熊谷」状態でしたが、サポートメンバー含め、選手はよくやってくれたと思います。

関東選手権出場権獲得
男子棒高跳 5位 髙橋涼哉 4m40
女子棒高跳 優勝 渡邊冴璃 3m80 PB
女子走幅跳 3位 西田礼菜 5m55(-1.2)
女子4×100mR 優勝 47.31
 西田礼菜 長島ありさ 篠かれん 舘田木香
(予選 47.71 同メンバー)

標準突破している大学生や社会人も大勢参戦する中、入賞6位以内の上記種目は、8月に山梨にて開催される関東選手権の出場権獲得となりました!
インターハイ本選と併せて頑張って参ります。今大会もご声援ありがとうございました。

 

陸上競技部 関東高等学校陸上競技大会

6月17〜20日にかけての4日間、カンセキスタジアムとちぎにて行われた関東高等学校陸上競技大会を闘って参りました!インターハイ出場権をかけ、チーム一同全力を尽くした結果は以下の通りです。

 

インターハイ出場権獲得種目

女子100m            6位 長島ありさ 12.37(+1.0)

          (予選12.36 準決勝12.35)

女子200m       準優勝 山内そよ  24.90(+0.4)

          (予選25.01)

女子400m          優勝 山内そよ  55.72

          (予選55.67)

女子4×100mR    優勝  46.92

篠かれん 長島ありさ 松野小梅 山内そよ 

(予選 46.97 同メンバー )

女子4×400mR   優勝  3:45.12

松野小梅 長島ありさ イレチュク アマカ ミラ 山内そよ 

(予選 イレチュク 松野 長島 山内 3:52.84)

女子棒高跳   4位 渡邊冴璃 3m70

男子棒高跳   5位 髙橋涼哉 4m40

 

入賞種目

女子200m         7位 長島ありさ 25.51(+0.4)

         (予選25.46)

女子400m         7位 松野小梅  57.54(予選57.82)

今回出場した8種目中、7種目においてインターハイ出場権を手にすることができました!!また、結果的に女子総合準優勝も収めることができました!!多くのご声援、サポート感謝申し上げます。

皆が皆、本選行きの切符を求める絶大なプレッシャーの中、選手達は大変立派に健闘してくれたと思います。

インターハイ本選は8月3日〜7日の期間、徳島県  鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム  で開催されます。 また良い結果報告ができるよう、チーム一丸となり、年に一度の大一番に備えてゆきます。

陸上競技部 U20日本選手権

6月9日~12日、大阪のヤンマースタジアム長居にて日本選手権が行われました。同時開催であったU20日本選手権ですが、本校からは2名、2種目で参戦してきました!以下、試合結果です。

U20女子400m     優勝     山内そよ 54.62

             (予選 55.45)

 U20女子棒高跳  第5位 渡邊冴璃 3m70

400m出場の山内においては、9日の予選から自己ベストをマークし、仕上がりの良さを見せていました。10日の決勝では、スタートから中盤にかけての課題を見事修正し、更に自分の殻を破る脅威的な走りを見せてくれました!集中し、自分のやるべきことを全うしてくれた大変良いレースであったように思います。その結果ついてきたU20における「日本一」改めておめでとう!!

 

棒高跳出場の渡邊においては、3m70を2回目で成功。続く3m80の試技は、自己ベストである3m73からすると非常に大きなチャレンジであったと思います。恐怖心に抗い、大舞台で収穫を得ようとやり切る姿勢は必ず次に生きてくるはずです!

 

さて、大阪遠征を無事に終えたわけですが、すぐに次なる本番がやってきます。6月17〜20日はカンセキスタジアムとちぎでインターハイ北関東予選を戦います。徳島インターハイへの切符を一枚でも多くもぎ取れるように、チーム一丸となって挑んで参ります!!