活動報告

テニス部(男子)

8/26 新人大会南部地区1次予選 結果(男子テニス部)

8月16日(金)~19日(月)に新人大会南部地区1次予選が行われました。
登録選手は以下の通りです。

シングルス 鈴木一世、野村悠、永田隼斗、佐藤裕棟、中村祐介、寄川歩土、安井寛喜
ダブルス 永田・安井、鈴木・野村、中村・寄川


シングルスでは、永田がブロック3位となりました。
ダブルスでは永田・安井ペアがブロック2位となり、9月上旬に行われる2次予選へ
進出することができました!

2次予選、9月下旬に行われる団体戦に向けて、引き続き練習に励みます。

ありがとうございました。

11/20 1年生大会結果報告(男子テニス部)


14日(水)県民の日に、1年生大会の予選が行われました。
本校は、Eリーグで本庄東・熊谷西高校合同チーム、八潮南・三郷高校合同チーム、
飯能高校と対戦しました。会場は岩鼻総合運動公園です。
ダブルス3本で勝敗が決まります。

本庄東・熊谷西高校にはゲームポイントで負けてしまったものの、
八潮南・三郷高校合同チーム、飯能高校にゲーム数で勝利。
リーグ2位となり、決勝トーナメント進出を決めました!

18日(日)には、決勝トーナメントが立教新座で行われました。
このトーナメントも、ダブルス3本で勝敗が決まります。

初回戦は狭山ヶ丘高校と対戦し、2-1で競り勝ちました。
2回戦は不動岡高校と対戦し、タイブレークまで持ち込んだ試合もありましたが、
1-2と惜敗でした。

【登録選手】
 野口隼杜・嶋橋一人・小勝海斗・永田隼斗・
 関井雄大・高知尾元椰・岩岡翔馬・鈴木一世


選手はダブルスでの連携を大切にしつつ、各個人の強みを生かした
プレーをしようと試みていました。
4月の入部当初と比べて大幅な技術の向上が感じられた一方、他校のプレー
に対応できない場面もありました。

今回の大会で得た課題を明確にし、今後の練習に活かしていきます。

11/1 県新人大会団体戦 結果報告(男子テニス部)


10月27日(土)に岩槻文化公園にて県大会団体戦が行われました。
試合はシングルス3本、ダブルス2本で行われ、2回戦以降の試合は
3本先に勝利した学校が、次戦に進めます。

登録選手は以下の通りです。

亘 隼杜・白石 海斗・伊藤 伸・坂本 陽樹・島 海斗・
中村 蓮・根矢 歩夢・三谷 亮太・村田 杏介  (以上2年生9名)

1回戦は草加南高校と対戦し、5-0で勝利。
2回戦は浦和麗明高校と対戦し、0-3で完敗となりました。

県大会団体戦での2回戦進出は数年ぶりです!
選手一人ひとりが自身のプレースタイルを貫き、健闘しました。
今大会を通して得られたものや改善点を次の大会につなげられるよう、
再び、練習に励んでいきます。

10/10 新人大会南部地区団体戦 結果(男子テニス部)


9月29日(土)に新人大会の団体戦が行われました。
6ブロックに分かれて行われ、各ブロックで1位になった学校が県大会に出場します。
試合はシングルス3本、ダブルス2本です。

登録選手は以下の通りです。
 亘隼杜・白石海斗・三谷亮太・島海斗・根矢歩夢・
 中村蓮・村田杏介・坂本陽樹・伊藤伸 (以上2年生 9名)

1回戦はいずみ高校と対戦し、5-0で勝利。
2回戦は鳩ヶ谷高校と対戦し、3-2で勝利。
ブロックで1位となり、久しぶりに団体戦県大会出場を決めることができました!

10月末に行われる県大会に向けて、時間のない中ですが、各選手の強みを生かし
ベストを尽くせるよう、しっかり練習に励みます。

9/15 新人大会南部地区二次予選 結果(男子テニス部)


9月8日(土)荒川総合運動公園で行われた地区大会二次予選に
1年生野口隼杜シングルスで出場してきました。

抽選の結果、1回戦は浦和学院2年生の選手と対戦し、ストレート負け。
敗者復活戦の形式で行われた次の試合は、浦和西高校2年生の選手と対戦し、
2-6と敗戦。県大会出場にはなりませんでした。

二次予選ということもあり、一次予選よりレベルの高いプレーが行われる中、
上級生との試合は、非常に大きな経験になったと思います。
11月に行われる1年生大会へつなげられるよう、また目標を持ち、練習に励みます。

8/21 新人大会南部地区一次予選 結果(男子テニス部)


8月16日(木)~19日(日)に新人大会南部地区一次予選が行われました。

16日(木)男子シングルス、17日(金)男子ダブルスが各会場に分かれて行われました。
 【登録選手】
 シングルス 坂本陽樹、島海斗、白石海斗、中村蓮、
         根矢歩夢、三谷亮太、村田杏介、亘隼杜(以上が2年生)
         小勝海斗、嶋橋一人、野口隼杜、永田隼斗(以上が1年生) 
 ダブルス 坂本・村田、白石・亘、根矢・三谷、島・中村(以上が2年生ペア)
       岩岡・松田、小勝・永田、嶋橋・野口、関井・高知尾(以上が1年生ペア)

シングルスでは1年生の野口隼杜がブロック2位となり、二次予選への進出を決めました。
ダブルスでは各ペアとも健闘したものの、惜しくも二次予選へつなぐことはできませんでした。

18日(土)は与野高校でリーグ戦が行われました。
4部リーグ川口東、蕨、鳩ヶ谷、与野 各学校とシングルス1本、ダブルス2本の
合計3本で対戦をし、結果は3勝1敗とグループ2位となりました。
この結果より、3部リーグ4位となった大宮高校と翌日にリーグ順位の入れ替え戦を
行うこととなりました。

19日(日)は大宮高校との入れ替え戦を行いました。
18日(土)同様、シングルス1本、ダブルス2本の合計3本で対戦し、
結果は0-3で敗北。4部リーグ2位で順位が確定しました。

9月上旬に行われる二次予選、下旬に行われる団体戦に向けて、引き続き練習に励みます。

8/21 埼玉県国公立高校テニス大会 結果(男子テニス部)

8月7日(火)大宮第二公園で国公立高校テニス大会が行われました。
登録選手、試合結果は以下の通りです。

【選手】 
 シングルス1 亘隼杜
 ダブルス1 根矢歩夢・三谷亮太
 シングルス2 白石海斗
 ダブルス2 島海斗・中村蓮
 シングルス3 村田杏介

【結果】
 1回戦は、深谷第一と行い、接戦の末、3-2で勝利。
 2回戦は、所沢北と行い、0-3と完敗でした。

昨年度のこの大会は1回戦で敗北したため、2回戦へ進むことのできた今大会
では、選手の技術面の成長を感じられました。
一方、他校選手の圧巻のプレーに太刀打ちできない場面が多々ありました。
課題を明確にし、今後の大会に活かしていきます。


新人大会南部地区予選会団体戦結果(テニス部男子)

 9月30日に本校で行われました、新人大会南部地区予選会団体戦の結果をお知らせします。大宮東、大宮南、岩槻北陵、国際学院の四校でトーナメントを行い、優勝校が県大会へすすむことができます。
 1回戦は国際学院に4-1で勝利しました。出場選手とスコアは以下の通りです。

シングルス1 古澤雅己 〇6-1
ダブルス1 平井孝樹・中村蓮 ✕5-7
シングルス2 亘隼杜 〇6-1
ダブルス2 島海斗・三谷亮太 〇6-2
シングルス3 白石海斗 〇6-2

 つづく決勝戦は大宮南と対戦しました。出場選手とスコアは以下の通りです。

シングルス1 古澤雅己 〇6-1
ダブルス1 平井孝樹・中村蓮 ✕4-6
シングルス2 亘隼杜 〇6-4
ダブルス2 島海斗・三谷亮太 ✕6-1
シングルス3 白石海斗 ✕1-6

 シングルスとダブルスを二本ずつ取り合い、勝敗はシングルス3の結果次第と、最後までもつれこむ戦いになりましたが、結果的に3-2で惜しくも敗れてしまいました。
 団体戦での県大会出場は部の目標としていたこともあり部員も悔しがっていましたが、この悔しさをバネに次の大会に向けて練習していきたいと思います。

新人大会南部地区予選会一次予選結果(テニス部男子)

 8月16日~19日、新人大会南部地区予選会一次予選が行われました。
 シングルスでは、2年の古澤雅己がブロックの準決勝に進出、また1年の亘 隼杜がブロックの決勝に進出し、それぞれ二次予選への切符を手に入れました。
 ダブルスでは、2年の古澤雅己・西郷恭平がブロックの決勝に進出し、二次予選への切符を手に入れました。
 二次予選は9月9日(土)から行われます。