大宮東高校の出来事

出来事

2/16 震災学習 教室掲示(2学年)

先日の震災学習(修学旅行事前学習)の発表で用いたポスターを、行事係が廊下の窓に掲示してくれました!

普通科全クラスのポスターを見ることができます。

 

グループによって様々なデザインになっています!

(カラフルだったり、グラフがあったり、絵が描いてあったり、、、etc)

修学旅行は行けませんでしたが、しっかりと震災について学び、まとめることができました!

2/10 ICT活用研修会(教職員)

本日放課後、教職員向けのICT活用研修会が行われました。

教育現場のICT活用の学びの実現のため、文武両道を志す大宮東高校の具現化に向け、多様な学びの機会を提供できるように先生たちも頑張っています!

 

1/28 漢字検定受験

1年生は、本日の午後、漢字検定を受験しました。

各自の実力と、取得している級等を照らし合わせて、

三級、準二級、二級を選択し、受験をしました。

本日の為に、朝学習の時間を使って受験の対策をしてきました。

一生役に立つ知識です。貪欲に身につけていきましょう。

 

 

1/26 実力テスト

 本日、1,2年生対象に実力テストが行われました。

「勉強してない!」という声を多く聞きましたが、テストへ取り組む姿勢は緊張感があり、時間を目一杯使って一生懸命に問題と向き合っていました。

自分の実力を客観的に見直すことができる良い機会です。テストの結果を、今後の進路活動の参考にしてみてください。

1/21 民間就職内定式

 毎年、3年生の民間就職内定者から、1・2年生の民間就職希望者に向けて体験談を発表してもらう内定式を実施しています。密にならないよう間隔をあけて着席し、3年生の内定者は1人ずつ前に出て、堂々と自分の就職活動の状況や努力したこと、大変だったことなどを後輩たちに語ってくれました。話を聞いた生徒たちは、社会人になるということの責任の重さを実感しているようでした。

 4月からは、大宮東卒業生という誇りを持ち、社会に出て活躍してくれることを期待しています!