体育科の出来事

1/24 体育科3年生 課題研究発表会(体育科)

本校重層体育館にて、体育科3年生による課題研究発表会が行われました。

 

課題研究とは、体育科専門科目であるスポーツ総合演習の時間を中心に、興味関心・これまで学習してきたことや経験等から、生徒自らがテーマを設定し、仮説をもとに調査・研究を年間通して行い、論文にまとめ発表する学習のことです。

体育科3年生の発表は、それぞれ独自の視点からテーマ設定されており、プレゼンテーションソフトを全員が使用して行われました。各発表からは、努力の成果や個性が感じられました。

スポーツ総合演習の授業では、自らの興味関心に応じて分野を選択して学習する「ゼミ形式」の授業を展開しています。ゼミは、1年単位の小グループでの活動で、1年生と2年生で分野を選択する機会があります。本校のゼミ形式での学習は、自らテーマを設定すること、仲間と関わりながら探究活動を主体的に進めることを重視して学習に取り組んでいます。

 

課題発見力。課題解決力。思考力・表現力・発信力。

スポーツ総合演習の時間は、大学入試改革や変化が激しく予測困難な社会に対応する力を身に着ける良い機会となっています。

 

体育科3年生の諸君、お疲れ様でした!