図書委員会活動

図書委員会活動

9/14 文化祭に参加しました。

9月7日、8日に行われた青龍祭に図書委員会で参加しました。
「君たちはどう読むか」と題して、恒例の先生オススメ本と、手書きのPOPを添えた図書委員のオススメ本を展示しました。
また、今年は参加型の企画として絵本をモチーフにした手作りカルタを作成し、カルタ大会を実施してみました。 
想像以上にたくさんの人が参加してくれて、楽しい時間が過ごせました。 
 
 
0

7/31 蔵書点検を行いました。

今年は2年に一度の蔵書点検の年で、夏休みに入ってすぐ
1・2年の図書委員32名で蔵書点検を行いました。
蔵書点検とは蔵書がきちんと館内にあるか、その所在や配列を確かめる作業で、
機械で本一冊一冊のバーコードを読み込む地道な作業になります。
限られた時間の中で点検を終わらせる必要があるのですが、
図書委員の生徒は皆黙々と、中には効率を考え工夫して作業にあたる生徒もおり、
余裕を持って4日間の作業を終えることができました。
普段から熱心に部活動に取り組んでいる生徒たちは、
委員会活動でもりっぱな仕事ぶりを見せてくれました。  
                            
0

6/14 図書委員研修交流会に参加してきました

6月12日(火)、さいたま文学館で行われた「第41回南部N地区図書委員研修交流会」に
図書委員4名が参加しました。
4つの分科会に分かれて、それぞれ研修しましたが、他校の図書委員と交流しながら
有意義な時間を過ごすことができました。
 
 ~図書委員の感想~
<ビブリオバトル>
   どんな本でもそれぞれ違った魅力があるんだと、改めて気づかされました。
<討論会・意見交換会>
   様々な学校の人たちとたくさん意見を話しました。それぞれの学校で取り組んで
   いることは、とても説得力があると感じました。
<しおり作り>
   時間が経つにつれ良いものが出来てきて、とても楽しい研修交流ができました。
<カルタ>
   手作りのカルタを通して、自分があまり知らない本を知ることができました。
     
                                  
           ビブリオバトル         カルタ
0

「読書案内」イラストコンクール入選

2017年度『新・高校生のための読書案内』イラストコンクールにおいて、
本校の図書委員2名の作品が入選しました。
   
 *『新・高校生のための読書案内』とは、埼玉県の高校司書と教諭が
   毎年作成している、高校生向けの本を紹介する小冊子です。
   毎年秋にイラストコンクールが実施され、その入選作品が
   来年度版『読書案内』に掲載されます。


            
   <表紙部門> 優秀賞        <カット部門> 佳作  
     
2年 小林さん          3年 川上さん
0

東京国際ブックフェア

東京国際ブックフェアの見学に9月26日(金)に図書委員8名で参加しました。
会場は東京ビッグサイトです。
日本の本だけではなく、韓国やフィリピンの本など、普通の本屋さんには売ってない本があり、
とても楽しく、飽きずに見学することができました。(図書委員の感想)
0