体育科の出来事

体育科 水泳の授業の様子

300mをクロールで泳ぎ切ることが、体育科の生徒の最低課題です。
1時間の授業で計700mから1000m以上を泳ぐこともあります。
1年次にはほとんど泳げない生徒も、3年間の頑張りで300m泳ぎきります。
 
○写真:体育科2、3年の水泳の授業の様子。(撮影:平成24年6月26日6時間目)
 
本校は、50mプールです。

体力課題解決研究指定事業

 
県教育委員会保健体育課長から校長へ研究校指定書が授与されました。
福田体育科主任へ横断幕が授与されました。
 
 
県保健体育課井上主任指導主事と岩田指導主事に体育科の授業を見学していただき、講話をいただきました。
体力課題研究校として、埼玉県をリードして欲しいというお話の他、関東、全国大会を目指す、心構えをお話いただき生徒達に気合いを入れていただきました。

大宮東高校体育科対面式

体育科対面式行われる!
 
 4月18日(水)5・6限に本校重層体育館において平成24年度体育科対面式が厳かに行われました。上級生による見事な自校体操披露や、上級生代表の3年生林さん(女子バレーボール部)からの激励の言葉。それを受けての新入生代表塚原君(野球部)の決意表明などがあり、新入生は大宮東高校体育科の一員としての自覚を新たに、より引き締まった表情になっていました。
 また、河本校長から「朝練・朝勉」の推奨など、文武両道の精神を持つようお話をされました。