活動報告

11/25 春高バレー県予選会第3位(女子バレーボール部)

               全日本選手権大会(春高バレー) 県予選会 第3位

  11月8日(金)から10日(日)の3日間、「全日本バレーボール高等学校選手権大会(春高バレー)埼玉県予選会」が行われました。本校はノーシードの位置から勝ち上がり、3年連続のベスト4進出を果たしました。準決勝では優勝した細田学園に敗れ第3位という結果でしたが、新人大会でシード権を失ったところから悔しい1年間を過ごしてきたこの代のチームが、最後に意地を見せ、見事に成長した姿で締めくくることができました。
  3年生にとっては最後の大会でしたが、それぞれがそれぞれの立場でチームに貢献してくれました。自分たちの目標とした「ベスト4」を目指し、最後の1点まで大宮東の持ち味を発揮しようと前向きに戦った姿は、とてもさわやかで素晴らしいものでした。
  9名の3年生、そして保護者の皆様、本当にお疲れ様でした。大会翌日から新チームがスタートしました。またさらに上を目指して頑張っていきます。「 その先へ、挑戦!!
  当日は、保護者や卒業生、そして他の部活動の生徒たちからの力強い応援をいただきました。青色一色に染まった応援スタンドは、まさにチーム大宮東そのものでした。心より感謝いたします。これからも引き続き応援をよろしくお願いします。

  大会結果はこちら

   < 試合の様子 11月9日 >

                   

    

 

    

 

 

 

     < 試合の様子 11月10日 >