陸上競技部 U20日本選手権

6月9日~12日、大阪のヤンマースタジアム長居にて日本選手権が行われました。同時開催であったU20日本選手権ですが、本校からは2名、2種目で参戦してきました!以下、試合結果です。

U20女子400m     優勝     山内そよ 54.62

             (予選 55.45)

 U20女子棒高跳  第5位 渡邊冴璃 3m70

400m出場の山内においては、9日の予選から自己ベストをマークし、仕上がりの良さを見せていました。10日の決勝では、スタートから中盤にかけての課題を見事修正し、更に自分の殻を破る脅威的な走りを見せてくれました!集中し、自分のやるべきことを全うしてくれた大変良いレースであったように思います。その結果ついてきたU20における「日本一」改めておめでとう!!

 

棒高跳出場の渡邊においては、3m70を2回目で成功。続く3m80の試技は、自己ベストである3m73からすると非常に大きなチャレンジであったと思います。恐怖心に抗い、大舞台で収穫を得ようとやり切る姿勢は必ず次に生きてくるはずです!

 

さて、大阪遠征を無事に終えたわけですが、すぐに次なる本番がやってきます。6月17〜20日はカンセキスタジアムとちぎでインターハイ北関東予選を戦います。徳島インターハイへの切符を一枚でも多くもぎ取れるように、チーム一丸となって挑んで参ります!!