大宮東高校の出来事

生徒会役員選挙

本日(10月13日)、生徒会役員選挙が実施されました。
3年生の現生徒会長以下、執行部の入れ替えが行われます。1、2年生にバトンが引き継がれ、37期生徒会が発足することになります。3年生役員のこれまでの努力に敬意を表し、新執行部による一層の生徒会活動の活性化が期待されます。おりから、主権者教育が18歳選挙権の関係で重視されていますが、「草の根民主主義」の第一歩として、候補者の考えにしっかり耳を傾け、自分たちの代表としてふさわしい人物であると確信して信任投票に臨んでくれることを期待しています。

選挙公報に目を通しながら演説会の開始を待っています。


中央委員から議長団が選出され、立会演説会が開始されます。


会長候補2年生1名、副会長候補2年生、1年生各1名が決意表明を行い、それぞれ応援弁士が応援演説を行います。