大宮東高校の出来事

2015年7月の記事一覧

上級学校訪問

さいたま市立七里中学校の皆さんが進路指導の一環として来校されました。熱心に説明を聞きたくさんの質問をしたり、校内の施設の様子を見学したりしていただきました。
 

彩の国進学フェア

さいたま新都心駅そばのさいたまスーパーアリーナで行われている彩の国進学フェアに参加しました。大宮東のブースは1日中途切れることなく、中学生やその保護者などに学校の説明をしました。あらためて大宮東の人気の高さを実感しました。明日も10時から17時まで実施しますので、『青いのぼり』が目印の大宮東のブースまでお越しください。
 

1学期終業式

陸上部、体操部女子、バドミントン部男子、弓道部のそれぞれ表彰がありました。

結果報告会では、タイのバンコクで行われたバドミントンアジアジュニアU19選手権に出場し優勝した選手に敗退しベスト8だった女子バドミントン部及び関東大会出場の陸上部男子4×100mR、三段跳び、優勝した女子100m、女子200mと女子4×100mRの結果報告がありました。
 
壮行会では、主に8月に行われる大会について行われ、インターハイ出場の女子バドミントン部ダブルス、陸上部男子4×100mR、女子100m、関東大会出場の水泳部男子200m、国体予選出場の女子バドミントン部、関東選手権大会出場の陸上部女子4×100mR及びアルゼンチン共和国のブエノスアイレスで行われる2015年近代五種ユースA世界選手権大会出場の水泳部の宮下(1年)のそれぞれ壮行・激励を行いました。
 
終業式の校長講話では、1.成績について、2.夏休み中の目標について、3.部活動で普段出来ない練習を集中してやろうと夏休みを充実するように話がありました。

生徒指導部長講話では、先日の全校応援の生徒たちのとった行動のすばらしさをたたえるとともに、球場での態度は今までの普段の生活で培われた態度が現れたものだったので、これからも継続して行動に注意をするよう話がありました。

看護医療系説明会

看護医療系の進路希望者(2・3年生)に対して千島洋子氏をお招きして説明会を実施しました。
 

外掃除

それぞれの学期末に学年ごとに外掃除を実施しますが、1学期末の本日は3年生で実施をしました。大変に厳しい日差しの中、生徒たちは一生懸命に日頃お世話になっている場所の清掃をしました。
 

避難訓練

地震が発生して、直後に火災が起こったという想定で避難訓練を実施しました。全校の生徒が校庭に短時間で避難をし点呼完了をすることができました。
 
 

運動部活動指導の工夫・改善支援事業

文部科学省の委託事業として昨年度に引き続き本年度も運動部活動指導の工夫・改善支援事業を行います。本日、女子栄養大学の協力で栄養指導と最新の計測機器を使用した体組成測定を実施しました。
 

上級学校訪問

さいたま市立春里中学校の2年生の皆さんが上級学校訪問として来校されました。学校の概要説明を聞いた後、たくさんの質問をしてくださったり、校内の様子をとても熱心に見学していただいたりしました。

薬物乱用防止教室

薬物に対する正しい知識と乱用の恐ろしさについて、大宮東警察署生活安全課少年補導員の川鍋朋子氏をお招きして講演をしていただきました。

救命講習

生徒の安心・安全な学校づくりの一環として、さいたま市消防局から講師をお招きして、普通救命講習Ⅰを本校教職員が受講しました。
 

期末考査

本日より1学期期末考査が始まりました。みんな真剣に取り組んでいます。

学校見学(蓮田市立蓮田中学校)

蓮田市立蓮田中学校の自主家庭教育学級の参加者の皆様が来校され、本校の概要説明の他、校内の施設を見学していただきました。