大宮東高校の出来事

2015年11月の記事一覧

学校説明会

本日、学校説明会を実施しました。全体説明の他、希望者には校内見学や部活動の見学・体験などをしていただきました。たくさんの方のご来場ありがとうございました。次回は12月19日(土)です。
 
 

ふれあい体験事業(普通科2・3年希望者)

ふれあい事業の一環として普通科の2・3年生の希望者が、さいたま市立大谷小学校に訪問して1年生から6年生までの各クラスに一人ずつ担当をして、学習の補助をしたり、給食・掃除など1日生活を共にしてふれあい体験をしました。
 
 

上級学校訪問

連日たくさんの中学生が訪問していただいていますが、本日は上尾市立西中学校の皆さんが総合的な学習の一環として来校されました。とても熱心に説明を聞いてたくさんの質問をしたり、校内の施設の様子などを見学していただきました。
 

いじめ撲滅キャンペーン

埼玉県が主催するいじめ撲滅・非行防止キャンペーンに本校の生徒会が参加してきました。
県内の4つの高校や一般企業と共に啓発資料を配布し、いじめの撲滅・非行防止を呼びかけました。
 

全校集会

生徒会役員認証式で、校長より認証書が授与され生徒会が新体制となりました。
 
表彰式では、弓道部と女子体操部の表彰がありました。

続いての壮行会では、女子バドミントン部のダブルス(伊東、髙畑組)の仙台で行われる日本バドミントンジュニアグランプリ出場を激励しました。
ダブルスで出場の髙畑さんは、本日リマ市(ペルー)の2015世界ジュニアバドミントン選手権大会に日本代表として出場のため不在でした。
 
 
校長講話では、各部活動が大変に良い成績をあげているので、引き続きがんばって欲しい。また、高校時代は人生の方向を決定付ける大切な時期であるので、悔いの無いように最大限に自分の力を発揮して欲しいと話がありました。