大宮東高校の出来事

2016年7月の記事一覧

終業式を実施しました

 本日(7月20日)、平成28年度第1学期終業式をおこないました。40日間にわたる長い夏季休業に入ります。3年生は部活動の仕上げのものも多く残っています。また、部活動を引退し進路に向けて必死に取り組む姿も多く見かけるようになりました。2年生、1年生は部活動の最盛期です。日頃の勉強もおろそかにすることなく、「文武両道」を目指して頑張ってほしいと思います。

  
 今回も表彰式からです   陸上部大活躍       男子バドはあと一歩
  
 硬筆展県展でも大成果   インターハイ等壮行会   終業式校長講話

野球部健闘中

 本日(7月19日)、ベスト16をかけて野球部が市営大宮球場で4回戦を闘いました。対戦相手もここまで勝ち残っている強豪校です。大掃除のみの日程、第2試合ということで多くの生徒がかけつけました。ベンチ・スタンド一丸となっての試合は、よく健闘、見事勝利をつかむことができました。明後日(7月21日、第1試合)5回戦となります。是非、応援をお願いいたします。応援生徒の入場は8時30分集合となっています。

  

  

  

  

  

  

 

薬物乱用防止教育


 本日(7月14日)、薬物乱用防止教育を実施しました。
大宮東警察署生活安全課より講師をお招きしました。前半部分で犯罪被害者にならないためのさまざまなアドバイスをいただきました。後半では薬物犯罪の状況や薬物の危険性について丁寧な説明をいただきました。高校生が身近なところでターゲットとして狙われていることや興味本位での使用など軽い気持ちが取り返しのつかない状況を生み出すことなどをうかがいました。大東生からこのような悲劇がおこらないことを我々教職員も再確認しました。

 

 

防火防災避難訓練

 本日、防火防災避難訓練を実施しました。さいたま市消防見沼分署から消防官の方においでいただき、ご指導をお願いしました。
 「地震」発生→「火災」発生→「避難」のシナリオで円滑に実施することができました。いわゆる「お・か・し・も・ち」で、「お」=押さない・「か」=駆けない・「し」=しゃべらない・「も」=戻らない・「ち」=近づかない、の原則の徹底を図りました。
 避難し点呼完了まで10分以内の目標を達成することができ、校長講話と、消防署からの講評をいただきました。その後、環境整備委員代表による「水消火器」による消火訓練、「煙体験」を実施し、いざという時に備える訓練が行われました。

  
   さいたま市消防          避難中です       点呼を早く!
  
   点呼完了            校長講話          消火訓練
  
   無事消火           煙体験          中はこんな状態です

    消防署員さまよりの講評

救急法講習会

 本日(7月4日)、教職員対象の救急法講習会を実施しました。運動部の活発な本校では、万が一の場合を想定して毎年実施しています。運動部の顧問を中心に、全教職員が最低1度は救急法の講習会を受講し、普通救命講習修了証を保持しています。多くの教職員が都合をつけて、毎年あるいは1年おき程度の頻度で気道確保・人工呼吸・心臓マッサージのABCはもとより、AED(自動対外式除細動器 本校には4台設置してあります)の使用方法の講習を受けています。本日はさいたま市消防にご協力いただきました。