大宮東高校の出来事

2017年6月の記事一覧

6/28 体育科スケート教室

 体育科「スポーツⅠ」の授業の一環として、午後、「スケート教室」が埼玉アイスアリーナ(上尾市)で開催され、体育科の1~3年生が参加しました。また、特別講師として、アメリカの男子フィギュアスケート選手、ショーン・ラビット氏をお招きしました。ショーン・ラビット選手は、2015カナダオータムクラシックで3位に入り、優勝の羽生結弦選手と一緒に表彰台にあがったことがあります。今回、ショートプログラムの演技を披露していただきました。生徒は、目の前で繰り広げられる華麗なジャンプやスピンを見て、割れんばかりの拍手と歓声を送っていました。

 
  班別に練習しています。2、3年生は1年ぶり、1年生の中には初めて氷の上に立つ
  生徒もいて、初めはおっかなびっくりという感じでしたが...

 
 
 
      班別練習が終わり、自由滑走の時間です。余裕が出てきました。
 

 
   弾ける笑顔で楽しんでいます。
 

6/15 デフリンピック サッカー日本代表壮行会

 本校の33期卒業生、林滉大君(亜細亜大学経済学部3年生)がデフリンピック サッカー日本代表に選出されました。デフリンピックとは、4年に1度開催される聴覚障害者のオリンピックです。7月18日からトルコで開催されます。林君は本校サッカー部で活躍し、卒業後は日本ろう者サッカー選手権大会において優勝するなど、これまでの経歴が評価されて今回代表候補合宿に召集されました。本日5限に林君の壮行会を行いました。

  

  
           手話で挨拶         生徒会から激励の言葉と花束を贈りました
  
                        応援団と全校生徒で、校歌とエールを送りました
 

 続いて、本校の柔道部、体操部、女子バレーボール部、バドミントン部(男子)、剣道部のインターハイ県予選等の表彰が行われました。詳しくは各部活動のページをご覧ください。
 その後、先日行われた関東大会の結果報告会、全日本体操競技種目別選手権大会に出場が決まった熊井麻理さん(3年)の壮行会が行われました。さらに全校集会と、盛りだくさんの5時間目でした。

  

  
                    熊井さんの壮行会です。
  
       全校集会 校長講話              生徒指導部講話
 

6/6 2年校外学習

 2年生は校外学習に出発しました。この行事は、沖縄への普通科修学旅行・体育科野外活動における事前学習、および上級学校(大学)を見学し、進路について考える進路学習として実施します。
 この後の様子は随時 2学年のページ でお知らせします。

  
     (バスに乗り込み出発を待ちます)              (最終確認中です)
 
         (いよいよ出発です)