大宮東高校の出来事

2021年11月の記事一覧

11/26 修学旅行荷物発送!

 昨日は肌寒い朝でした。

 2年生の生徒たちは、修学旅行の旅先である岩手に向けて、

スーツケース等の荷物を発送しました。

 業者さんのトラックに合わせて、早めの集合でしたが、

大荷物を抱えて、皆元気に登校してきました。

 修学旅行は27日からです。

 コロナ対応のために今年は行き先を変更しましたが、内容は充実しています。

 実り多い体験ができますように。

 

11/17 団テスト開催!

本日団テストが開催されました!

団テストとは、全学年共通のテストを行い、クラス毎の平均点によって順位(全校順位)を競い合うものです。

出題される問題のほとんどが、一般教養に関する問題です。

朝学習の時間等を使って5日間団テストの勉強をしてきました。

何事にも一生懸命な大東生!結果はどうだったでしょうか??

 

ちなみに、、、

こんな問題が出題されました!ぜひ解いてみてください!

 

2.次の意味を表す語句として最も適当なものを、①~⑤のうちから一つずつ選び記号で答えなさい。

 (9)手がかりなどを与え、それとなく教え示すこと

    ①示談 ②啓示 ③明示 ④開示 ⑤示唆

 

 

11/13 授業見学会

 本日、中学生を対象とした授業見学会を実施しました。本校生徒たちの普段の様子を見ていただくことができたと思います!

 中学生166名、保護者169名と多くの方にご参加いただきました。ご来校ありがとうございました。

11/10 3年体育科 学び合い事業

 本日は学び合い事業として、さいたま市立七里小学校との交流会を実施しました。

 昨年度はコロナ禍により中止となりましたが、今年度は七里小学校にて無事に開催することができ、こうした事業の大切さを実感しました。

 七里小学校の児童の皆さん、先生方本当にありがとうございました。

 交流会では本校生徒の自校体操披露、専門種目の発表、小学生代表者による体験を行い交流を深めました。

 また、各教室での学習指導補助もさせていただき、貴重な経験をすることができました。

学習指導補助

校庭にて全体交流会サッカー部

柔道部高校代表挨拶

 

11/8 研究授業が行われました!

 本日5時間目、3年3組にて国語科 川鍋先生の研究授業が行われました!!

 テーマは「漱石が『こころ』で描きたかったものとは?~帯の作成を通して主題に迫る~」ということで、漱石が描きたかった「こころ」とはだれの心なのかを班員と話し合いながら、”帯”の作成をしていました。帯は盛り込む情報に限りがあるため、どのような言葉を入れたいのか、印象的な言葉は何かを考え、取捨選択していくのが大変そうでしたが、どの班も悩みながらも楽しく取り組んでいました。

 先生方によってさまざまな授業の工夫やアイデアがあるので、積極的に授業を見学し、教員も授業の質を高めていかなければなりませんね!

   

 

  

                 【研究授業の様子】