2012年9月の記事一覧

萩原秀雄先生講義(体育科)

本日5限は、体育館で萩原秀雄先生の講義を受けました。
1,頭を使うこと 2,基本の大切さ 3,精神的持久力と筋持久力
という話を中心に、スポーツに対する考え方をわかりやすく、熱く伝えていただきました。
保健体育の教員として39年間埼玉県に務められ、
川越高校と坂戸西高校でバレーボール部を全国大会に出場させた経験や、
坂戸西高校時代の教え子で現全日本の米山選手の話は、生徒の心に深く届いたと思います。
「きおつけ」の姿勢をとおして、身体感覚と体幹の強化の基本を学ぶ、実技指導もしていただきました。