2012年11月の記事一覧

1年体育科ボランティア活動


11月29日(木)・30日(金)でボランティア活動をしてきました。
大宮共立病院・ケアセンターのぞみ・ケアハウスみたがい・敬寿園にて13班のグループを組み、
車いすやベッドの拭き掃除や利用者さんと一緒に体操をしたり、歌をうたったりしました。
人と人とのつながりや今を一生懸命に生きることの大切さを学びました。
  
 ベッドをきれいにしています                 もみじのモップがけ
 
  車いす掃除                         利用者さんと歌をうたいました

1学年体育科 ボランティア活動

1学年体育科 ボランティア活動  【ボランティア活動を通して社会奉仕の精神を身につけさせるとともに、豊かな人間性の育成を図る。また、地域との絆を深めスポーツ・体育活動などの意義や役割を学ぶ。】
本日の結団式の様子です。体育科1学年担任高島教諭より事前説明。
体育科生徒には、知育・徳育・体育の精神を指導し、それら三育を連動させながら教育しています。今回のボランティア活動は、徳育の分野の学習です。

野外活動(ダイビング実習)事前学習

体育科2学年野外活動実習の、事前講習(全10時間)もすべて終了しました。最終日の講習の様子です。11月29日(木)~12月3日(月) 4泊5日の予定で沖縄県本部町に出発します。

体育科学び合い事業(3年)

体育科3年生全員が、小学生との交流(学び合い事業)を行いました。
さいたま市立七里小学校へ40名、さいたま市立大砂土小学校に33名が訪問し、先生方の学習補助や、休み時間、給食の時間を通して1日、密度の濃い交流を行いました。
【事業目的】小学校における授業や生活等の交流を通して、高校生のボランティア意識や社会参加意識を高めさせるとともに、教育関係への進路を希望している生徒に志望分野への理解を深めさせる。
・(写真)朝の交流会、休み時間、体育の授業の様子